読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じる勇気をとりもどす旅

思考、感情、こころの、点と点をつなぎ、本当の自分へ還る方法を探します。

わたくしに出会う道のり

「ワクワク探し」の前にやらなきゃいけないこと

わたくしは長い間、本当に好きな事、本当にやりたい事。というのがわかりませんでした。←前回の記事はこちら 頭ではわかってるのです。これが得意。これをやると褒めてもらえる。でも、自分の内側から沸き上がるような楽しさ。というのには、ついぞ出会えず…

「仕事してなかったら、罪!」が消えた時

タイでは、〈仕事が出来ない〉という前提があるので、(※1下部に注釈)専業主婦は生きてる価値無し思考のわたくしには、都合がよかったのです。←前回の記事はこちら 仕事してなくても、罪の意識に苛まれない!朝から料理教室、ランチは教室で頂いてお茶でも…

人生万事が塞翁が馬っていうじゃない。

というわけで、『自分の神話塾』に参加したのです。←前回の記事はこちら 半年間かけて、自分の強みや本質を見つめていくというグループセッション。そして、一番の特徴は自分で自分の神話を書き上げる。というところ。当時のわたくしにとっては結構大きな金…

それって、好き?それって、楽しい?質問の効用。

前回、『手を伸ばさなければ、手に入らない。』という記事を書きました。←前の記事はこちら でも、どれだけ頑張っても、一向に満足しない。これだ!という感覚に出会えないのです。素敵な人と結婚して、なぜか派遣社員なのに、正社員の頃より給料も上がり、…

手を伸ばさなければ、手に入らない。

百人組手から、自分の望む生き方を整理することができましたが、決して、問題が解決したわけではありません。だって、結局その価値観を共有できる人には、出会えていないのです。←前の記事はこちら でもね、こういう人がいい!というのが明確になったら、結…

外に求めると、全部自分へ跳ね返って来る。

一旦、嫌なこと全部やめよう。←前の記事はこちら そう決めて、似合わない洋服を捨てて、バッグも靴も一新しました。仕事も辞め、将来の見えない彼氏とも別れて、自由の身になってみました。週末は撮影や映画美術館に行き、行きつけのバーで飲んで帰る。ひと…

人生は戦いだから!という世界観

そう、一緒に働いている人に貢献したい。その心は美しいの〈かも〉しれないです。←前の記事はこちら ときは、ロジカルシンキング、リーダーシップ、勝間和代さん、神田昌典さん、などのビジネス書籍が平積みにされた頃です。7つの習慣、道は開ける、の王道も…

組織に貢献できなければ、お前の存在価値はゼロ!

ちょうどその頃、仕事が分かり始めて、楽しくなってきた頃でした。←前の記事はこちら 作るということが、なんのためか。誰に見てもらうのか、そして、誰にお金をもらうか。そのあたりがようやく、自分のやっていることと結びついてきたのです。自分の組織に…

わたくしとはナニモノだろう…?

ここからちょっと昔に遡って、自分とは何ぞやという問いを始めた頃の話を書いていきたいと思います。 本格的に、どうにか自分の人生取り戻さんとあかん。と痛切に感じたのは、わたくしの場合、離婚がきっかけでした。転職したての会社が結構忙しくて、しかも…

遠く遠くを探し求めて、疲れ果てていました。

そこそこに贅沢してきたしそこそこに自分の好きなことにお金かけてきた。 レストラン、ワイン、歌舞伎、サントリーホールケニア、トルコ、ブータン、ネパール、セミナーや書籍、写真の機材、教室……。ルブタンもジミーチュウも、ジバンシィもMAXMARAも。でも…

手を引かれ、 山を歩く。ただそれだけ。

女神山の五日間のワークショップで、あるワークが、わたくしに鮮烈な印象を残しました。二人一組になって、ひとりが目を瞑り、もうひとりに手を引かれ、山を歩く。というものです。それだけ?それだけなんです。でも、これが奥深いのです。まず、相手に全信…

ただいま、自分。おかえり、自分。

5日間の女神山を終えて、都会へ戻って参りました。 なにしてきたの?と聞かれたら、えーっとね、歌って踊って笑って泣いてきた。って説明しか出来ないのだけど、こんなに、歌って踊って笑って泣いたの生まれて初めてかもしれない。ただ、そこに集まる人と心…

仕事辞めたら自分がゴミクズ以下に感じられた話

最近じんわりと心境が変化してきていて、心からゆったりとしていられるようになってきております。おかげさまで、なーーーーーんにもせずにただ暑い夏を過ごしております。 この感覚、タイに行ったときに欲しかったなー。この暑さにタイを思い出したので、書…

「心の声」を聞く方法

// 「好きなことしなさい。」「やりたいことやりなさい。」「心の声を聞きなさい。」 心の声を聞くってなにー? いろんな方に、いろんな言葉で伝えて頂きました。しかしながら、頭では理解しておるのですが、わたくし、実はよくわかりませんでした。心の声っ…

102日目:自分を作り上げてゆくのは自分自身だけ

会社を辞めてから102日が経過いたしました。するっと土日で記念すべき100日目が過ぎてしまいましたが、土日は無理に更新をしないポリシーで書いておりますので、ご了承くださーい。ごきげんいかがですか? この週末、実家から母がきておりました。わたくしの…

90日目:わたくしという根っこのかたち

// 会社を辞めてしばらく、あまり人に会わず、テレビも見ず、新聞雑誌もネットニュースも制限をかけていたせいで、すっかり世情に疎くなっております。選挙カーが騒がしくなってきている毎日、ごきげんいかがですか?近所に咲いていたアガパンサスです。紫君…

83日目:専業主婦なんて生きている価値がない

会社を辞めてから83日が経過いたしました。 「主婦です。」の自己紹介に、ことさらに「うらやましいー」と言われることにも慣れて参りました。ごきげんいかがですか? きっと、以前のわたくしでしたら、子どももおらず、介護する年寄りもおりません、仕事で…

75日目:「心」は、自分で満たす必要があるのです。

会社を辞めてから75日が経過いたしました。ごきげんいかがですか?周りから見るとわたくしは、写真撮りに海外行ったり、趣味がたくさんあって、自由気ままに楽しんでいる。そんな風によく言われます。傍から見てるとそうなんですって。本人はむしろ自由を求…

70日目:自分でなんて決めてない、と思った方へ。

// 会社を辞めてから70日が経過いたしました。びっくりするくらい、自由。 68日目:全部、自分で決めている。と考えてみる。という記事を書きました。そんなん決めてなーい!あたしの責任じゃなーい!そう思われる方もいらっしゃると思います。わたくしは、…

47日目:少しだけわたくしごと「自分のじゃない価値観」という名の怪物

会社を辞めてから47日目が経過いたしました。 たびたび、価値観の話を書いておりますが、どうして?とお友達に聞かれることがありますので、ちょっと個人的なことですが残しておこうかと思いました。同じように今、感じていらっしゃる人がいたなら、なにかの…