読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じる勇気をとりもどす旅

思考、感情、こころの、点と点をつなぎ、本当の自分へ還る方法を探します。

ありのままの自分を見て、あるがままでヨシとする!

「ありのままの自分」
というのがようわからん。
という話を伺いました。

2016/10/16 blog photo by horie sanae

『ありのままで~♪』
数年前に大ヒットした映画は、
案外あっさりと主題歌が
出てきちゃいましたが。

ありのまま。

  • 実際にあるとおり
  • 偽りのない姿
  • ありてい

などと辞書には出てきます。

  • そのままの
  • 飾らない
  • 誇張のない
  • むき出しの

なんていうのもありますか。

では、「ありのままの自分」って何?。

  • 偽りのない自分。
  • 誇張のない自分。
  • 飾らない自分。
  • そのままの自分。

よくわからない。

そうなんですよね、
別に普段から偽ってる気も
誇張してる気も、
飾ってる気も、
なく生きてますよね。

ありのままに、自分を捉えるって
なかなかに難しいことだと思います。

それは、
気がつかないうちに〈自分を偽り〉、
気がつかないうちに〈自分を誇張し〉、
気がつかないうちに〈自分を飾って〉、

生きてることが多いから。

仮面をかぶることに慣れすぎて
仮面と一体化してしまった、
みたいな感じ。

例えば、仮面って
「優秀な社会人」という名の仮面
だったり
「優しいお母さん」という名の仮面
だったりします。

仮面と自分の境界線。
これが、正確にわかっていれば
問題ではないのよね。

仮面をしていない自分が
ありのままの自分です。

「優秀な会社員」仮面をしていなければ、
「ぐーたらなおじさん」
だったり、

「優しいお母さん」仮面をしていなければ、
「すぐにイラつくおばさん」
かもしれません。

そう、ありのままの自分
って、別に格好良くも、美しくも
感じられないかもしれません。

でも、残念ながら
その「素」なダメダメな自分が
ありのままです。

あなたにとっては、
ダメな自分かもしれませんが、
そこを、何も判断せずに見ることが
「ありのままの自分」を見る。
ことです。

しかし、Let it goをありのまま
と訳したのはすごい。
「もうええやん、放っときな。」
位の感じかと思ってた。

わたくしは、この
「もうええやん」
って、ありのままを捉えるスタンスとして
イイ線いってると思ってます。

「もうええやん」
ダメなところもいいところも
全部自分だから。って、
ノンジャッジで客観的に捉えた自分。

これが「ありのままの自分」。

ぐーたらで寝坊助で
掃除するものめんどくさい自分。
表向きいい奥さんの仮面かぶってるけど
世間話もお茶会もランチ会も苦手な自分。

「もうええやん」
ダメなところも含めて、この自分でいいか。
それがありのままの自分を見る。

これが
あるがままでヨシ!=自分にOKを出す!
なんじゃないかな。

だって、完璧な人なんていないから。

あなたは、あなたの得意なことをやればいい。
そうすると、あなたらしさが出てくる。
あなたの「ありのまま」が見えてくる。

完璧じゃないと、頑張ってないと、
受け入れてもらえないと思ってるなら、
それは、カン違いだから。

完璧じゃないあなたを受け入れたら、
完璧じゃないあなたを受け入れてくれる人が
必ず現れるから。

そうやって、地球は回ってるから。

~聞きたい、言いたい、などこちらからどうぞ~