読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じる勇気をとりもどす旅

思考、感情、こころの、点と点をつなぎ、本当の自分へ還る方法を探します。

その奥にある「べき」「ねば」はなに?

自分を動かしている
モチベーション。

人によって
それぞれだと思う。

2017/02/03 setsubun blog photo by horie sanae

家族のため、
お金のため、
自分のため、
自由のため。

そう思ってやってるはずなのに、
自分の心に従って、
進んでるはずなのに。
なぜか、うまくいかない。
しんどくてたまんない。

そして、
ぬかるみに足を取られ
段々と重くなった足は、
いつしか前へ進むのを
やめてしまう。

疲れたなぁ。
こんなはずじゃなかったのになぁ。
なにがいけなかったのかなぁ。

あなたは、空を見上げる。

そうすると、
真っ青な空の彼方から、

頑張りが足りないんだよ!
もっともっと、頑張らなくちゃ。
だって、みんな頑張ってるじゃない!
あなた一人だけ、
サボる訳にはいかないんだよ!

悲鳴に似た叫び声が聞こえる。

どうして?
こんなに頑張ってるのに、
どうして?

それでも、あなたは
ボロボロに疲れた身体を起こし、
足を進めようとする。

その声は、だれの声?
その声は、どこから聞こえてくるの?

もっと欲しい、
もっと愛されたい。
もっと幸せになりたい。

だから!
もっと頑張らなきゃいけないの!

だって、
いくら疲れてるからって、
子どもにコンビニのお弁当食べさせるなんて、
ダメな母親でしょう?

健康にも悪いし、
子どもにそんな可哀想なこと
出来ないでしょう?

一日働いて子どもお風呂に入れて
ご飯食べさせてもうクタクタだけど
旦那さんのご飯作らなきゃね。
子どもと一緒に寝ちゃうなんて
ダメな奥さんでしょう?

いやいやいや。

もう、ダメなママで、
ダメな奥さんでいいじゃない。
なんでいけないの?

その奥で叫んでる、
自分の本心に気がついてあげて。

辛い、しんどいってことは、
本心と違う、ずれてるってことよ。
一番大切にしたいもの、
大切に出来てないってことよ。

ダメな自分じゃ。
なんでいけないの?

ダメな自分を、
なんで許せないの?

だって!
いい子でいないと
お母さん不機嫌になるから!

いい成績取らなきゃ
お母さんに叱られるから!

頑張って頑張って、
ダメなじゃないようにしなきゃ!

だって、
頑張らない私なんて
認めてもらえないから!

ダメな私なんて
だれにも愛してもらえないから!

うん。
私もそうやって頑張ってきたから
わかるわよ。

そんなゴリゴリに疲れてるとき、
休めって言ったって、休めないもんだよ。
頑張って身体中緊張させてるんだから、

自分を愛して認めてあげてなんて
生ぬるいこと言ったって、
身体は戦闘態勢なんだから難しいよ。
うんそれもわかる。

仕方ない、いまは戦闘態勢で
頑張らなきゃいけない時かもしれない。

だから、今しんどい。
うまくいってない。
そこにフォーカスしないで、

これが終わったら、またうまくいく。
って、今しんどいけどすぐ終わる。
って思ってほしい。

そしてその嵐が済んだ後に、
なにが、自分の本心からずれてたか
見直してみてほしい。

家族のため。

そう思っているなら、
自分の理想の家族とはどんな家族か?

もっと言うと、
こんな家族でなければならぬ!
家族とはこうあるべき!!
って思ってないか、探してみて。

自分のため。

それも同じ、
自分とはこうあらねばならぬ!
仕事も家事もバリバリ出来て、
だれにも迷惑をかけず、家族にも優しく接し、
弱音を吐かず、いつもにこやかで…
って思ってない!?

自分そうありたい!
って思っちゃってない!?

そうあるべきでしょ!
なんて常識みたいに考えちゃってなーい???

それ全部、幻覚なので
目を覚ましてください。
そんな人いませーん!!
どこにもいませんよー!!

それがね、ずれの原因だったりします。
そう、うまくいかない理由なの。

だってね、あなたの本心は、
そうしたいなんて、
そうなりたいなんて、
ちっとも思ってないから。

でも、だからこそ、
本当にしんどい。って感じた時、
それはチャンスだから。

あなたの本心が、
「ちげーよ!」って言いたくて
自己主張したくて、
うずうずしてるってことだから。

~聞きたい、言いたい、などこちらからどうぞ~