読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じる勇気をとりもどす旅

思考、感情、こころの、点と点をつなぎ、本当の自分へ還る方法を探します。

111日目:行動を不安から選択しない

会社を辞めてから111日目。
昔の写真が、このような形で表に出せるのも、うれしい。
って、11年も前の写真だったりします。

2016/07/20 blog photo horiesanae

不安王国の奴隷ができるまでという記事を書きました。
ビリーフが無意識形成される経緯を、
ものすごく単純化して書いた感じです。

自分もまだまだ、不安の奴隷のひとりです。
が、鎖を解かれ、大部屋に移行、
少しづつ、ゆるゆると過ごせるように
なってきています。

もうすこし、わたくしなりの
王様とのお付き合いの仕方を
書いてみます。

行動を取る前に立ち止まる

なにか、選択をするとき。
それを「不安や恐怖から」
選び取ってないかを見てみる。

例えばね、
みんなと一緒に食べるランチ。

みんなサンドイッチなのに、
私だけステーキ丼ってまずいよね?

まずいよね?の裏には
あいつ頭おかしいーって言われるかもー!とか
空気ヨメよアホーって思われるよなー!とか
なにかしらの不安があるのですよね。

不安から、無難な選択をしてる限り
「不安の奴隷」なのです。
もちろん、迷わずステーキ丼です!

こんなワンピ浮くかなー、とか
こんなこと言ったら嫌われるかなー、とか
失敗したら目立つかなー、とか

それね、ただの自意識過剰です。
だーれも気にしてませんからー(´∀`)ノ
って、思ってみてくださいw。

立ち止まったら、考えてみる

じゃぁいま、本当は何をたべたいのかなー。
すすすすーっと、意識をこころに移動させてみて、
本当はどうしたい?って聞いてみます。

実は、洋食じゃないかもしれないし、
お蕎麦だったりするかもしれません。

そっかー。
わたくし、お蕎麦食べたかった。
感じてみたら、とりあえずOKです。

やっぱ、わたくしお蕎麦が食べたかったから
行ってくるね!

これが言えたら
本当はいいのですが、
みなさんともお話ししたくて
ランチに来てる訳だし

そもそも、
それが言える強心臓ならば、
このブログは読んでないと思いますのでw

うん、そっか、
わたくし、お蕎麦食べたかったね。
そっか、そっか。

OK、です。

チャレンジしてみる?

もし、わがまま言えそうなお友達や家族なら、
ねー、やっぱりお蕎麦にしようよー。
って言ってみてください。

は?なに言ってんじゃ今ごろ?
もう決めたでしょ?
って言われたら、やっぱなし!ごみーん。
ってあやまればいいです、大丈夫です。

大丈夫よ、大丈夫!
許してもらえるから!

許してくれなかったら、
ランチで決別するくらいの
お友達だから!

気が利かなくってごめんね、
でも、教えてくれてありがと!
って、次の日からお弁当持ってってくださいw

まとめ

こんな感じで、
ふとした行動の選択を
どんな感じ?
どうしたい?
って聞いてみる感じです。

そうすると、徐々に
ピンと来た。
とか、
これ!という感じ。
ってのがわかってきました。

次は、心の声がわからんかった話
書く予定。

ではでは。

~聞きたい、言いたい、などこちらからどうぞ~